白内障、翼状片、結膜弛緩症、眼瞼下垂、眼瞼内反、加齢黄斑変性症、網膜静脈閉塞症、糖尿病黄斑浮腫



大 中     
文字サイズの変更↑     
> HOME   > 日帰り手術のご案内   > 結膜弛緩症   

結膜弛緩症

conjunctiva_laxity_1

加齢、頻回の接触などにより、白目(結膜)の張りがなくなり、緩んでしまった状態です。
緩んでしまった結膜が、黒目の上に乗ったり、まぶたからはみ出たり、しわが寄ったりして、ゴロゴロ、チクチク、引っ張られる感じ、涙がこぼれるなどの症状が出ます。

conjunctiva_laxity_2

手術で、緩んだ結膜に切れ込みを入れ、縫い付けることにより、張りを再建します。
*手術後は、1~2週間程度の結膜下出血、結膜充血を伴いますが、徐々に吸収され、淡くなり消えていきます。結膜充血は数か月続く場合がありますが、徐々に薄くなります。